治療説明
●マイクロニードルセラピー

156541_122039627859118_121186044611143_149730_7056164_n.jpgreboller(リボーラー)

従来のような「針」ではなく、長さが0.25伉度のマイクロギヤ(歯車)が皮膚の上を走ることにより、表皮内に目に見えない程度のマイクロトンネルを作り出し、表皮吸収を飛躍的に向上させ、様々な有効成分を皮膚に取り込ませることが可能となりました。



また、単にローラーが回転するだけでなくバイブレーション機能を加えることにより、皮膚のマッサージ効果を高めると同時に、効率よく表皮にマイクロトンネルが誕生します。

最近の研究では、表皮を活性化すると真皮も活性化することが明らかになっております。リボーラーを使用することにより、張りのある肌をも再現させることが可能であることが容易に理解できることでしょう。

さらに、既存の治療では、対応が難しいとされる顔のしわ、たるみにも専用溶剤と組み合わせることにより、画期的な効果が期待できます。